実家で一人暮らしの親の認知症が進んでしまった・・・・
親が入院してやっと退院が決まったがもう実家で一人暮らしはできない?させられない?
そんな時、子供はどんな決断をすればいいのでしょうか?
親を呼び寄せるとしても同居はできない?
もはや在宅介護の限界を超えている?
そんな切実な事情もあるものです。

親の介護はできない!したくない!なら老人ホーム紹介会社のことも知っておこう

そろそろ老人ホームなどの介護施設へ入居の決断を迫られているのかも

親の介護はできない!
親の介護はしたくない!
それなら早めに老人ホームのことをしっかりと理解しておかなくてはいけません。
いざとなった時に備えておかないとアタフタとするだけで否応なくあなたに親の介護が押し付けられることになるのです。
そうならないために予め老人ホームのことを調べておく必要があります。
「どこに?」
「どんな?」
「いくらの?」
老人ホームがあるのか?
それはなかなか一般の方にはわからないことですが、それがわからないと親の介護から逃げることはできません。
そこでおすすめの老人ホーム会社をご紹介しておきます。
もちろん相談は無料ですから気軽に問い合わせておくことをおすすめします。
各老人ホーム紹介会社の特徴も後でも詳しくお話ししますね。

関東(東京・千葉・埼玉・神奈川)ならきらけあ老人ホームがおすすめ



>>老人ホーム/介護施設を探すなら【きらケア老人ホーム】

その他のエリアなら「シニアの安心相談室」がおすすめです



>>無料入居相談受付中!!【シニアのあんしん相談室】

老人ホーム会社を調べておく理由は一度始めた親の介護からいつでも逃げられる準備をしておくためく

親の介護は一度始めたら逃げられない

生半可な覚悟で親の介護はしないほうがいい?
それは一度始めた親の介護は途中で投げ出すことはできないからです。

一度始めた親の介護は、もうそれが当たり前になります。
それを途中で投げ出すことは
・親も怒ります
・他の兄弟姉妹も責任放棄と怒ります!
よかれと思って始めた親の介護がかえって悪い結果になることもよくあることなのです。

最初の1年や2年なら頑張れるかもしれません。
でもそれが5年10年と続くことも予想しておかなくてはいけないのです。
親の介護は子供にとってすべてのことを犠牲にしてまでしなければならないことなのです。
それでも親や他の兄弟たちが100%満足できる親の介護なんてできません。

最初の1年とか2年とか頑張ってきた親の介護を途中で投げ出したくなった時にまわりの親や兄弟、さらには親戚まで
「もうちょっと頑張れ!」
と口を出してくることは目に見えています。
でもその時には身も心も疲れ果ててボロボロですでに限界をはるかにオーバーしているからこそ途中で親の介護を投げ出すことを相談しているのに誰も理解はしてくれません。
その段階で親を老人ホームに入所を提案することはまるで介護放棄のような目で見られて今まで頑張ってきた親の介護がすべて否定されるかのような目で見られてしまうのです。
だから、親の老人ホームについての問題はタイミングを逃してはいけないのです。

介護と家事の両立は無理

ケアマネージャーより老人ホーム紹介会社が役に立つ理由

ケアマネージャーより老人ホーム紹介会社が役に立つ理由

親の介護で一番頼りになるのがケアマネージャーです。
多くの方が親の老人ホームについて相談するのはまずケアマネージャーだと思います。
でもケアマネージャーの仕事は
ケアプランの作成(どんな介護サービスを受けてもらうか?)
市町村・サービス事業・施設、家族などとの連絡調整
です。
しかも「居宅介護支援事業所に所属するケアマネージャー」と「老人ホーム所属のケアマネージャー」はかなり意味合いや内容が異なります。
在宅でお世話になる「居宅介護支援事業所に所属するケアマネージャーの仕事」はほぼこのケアプランの作成が主業務になります。
月に1回は利用者宅へ訪問し、今の受けている介護サービスの状況や要望を聞いたり、医療関係者との連絡や情報交換もしてこのケアプランを随時作成します。
居宅介護支援事業所のケアマネージャーの主な報酬はここにあります。
※一人のケアマネージャーが最大受け持つ利用者の人数は35名まで
確かに老人ホームに関する情報もケアマネージャーは持っていますが、それが必ずしもメインの業務ではないのです。
またいったんその利用者が老人ホームに入ってしまえばそこで縁が切れて交流が無くなるわけですから、その後の状況はわかりません。
※このあたりがケアマネージャーが必ずしもその老人ホームの評判を把握しているとが限らない理由です。

たぶんケアマネージャーに老人ホームの相談をしたら、
2~3件の老人ホームパンフレットを渡されて
「この中から選んで、そこの老人ホームに連絡してください」

みたいな対応ばかりだと思います。
でも、それも仕方ないことなんです。
ケアマネージャーにとって、もはや自分の手から離れていく(もはやお客さんではなくなる)老人ホームに入る利用者にそこまで時間を割いていくわけにはいかないのです。
ケアマネージャーが積極的に老人ホームの紹介をするのは系列の老いjンホームお場合だけでしょう。

親を入れる老人ホームは自分で探す時代

だからこそ今は「親を入れる老人ホームは自分で探す」時代かもしれません。
老人ホームはピンキリです。
素敵な老人ホームもあればろくでもない老人ホームがあるので気を付けてくださいね。

【こんな素敵な老人ホームもあれば】

【こんな老人ホームは避けたい!というところもあります】

親の介護から逃げたいのなら遺産相続は諦めて老人ホーム紹介会社に相談する予算をアップさせよう

多くの方が
「1円でも安い老人ホームを!」
「親の年金で入れる老人ホームを!」
という要望が多いです。
はっきり申し上げて「介護の質」と「老人ホームの費用」は比例します。
必ずしも高い老人ホームが良いとは断言できませんが、少なくとも安い老人ホームよりは良い!
これは紛れもない現実です。
たとえ相続できる遺産が減ってしまったとしても、くれぐれも値段だけで老人ホームを選ばないでくださいね。

親の介護ができない!したくないのですから「親の介護を他人に任せるために遺産相続できる財産が減ってもかまわない!」くらいの覚悟は必要です。
介護できない?介護したくない?
それならばお金で解決するしかないのです。
それがせめてもの親孝行というか罪滅ぼしかもしれません。

ビジネスホテル並みの料金で高級一流ホテル並みのサービスを求める!
そんな老人ホームの探し方ではろくでもない老人ホームに親を入れたことに一生後悔するかもしれません!

多くの選択肢から選ぶならこのおすすめ老人ホーム紹介会社が役に立ちます

多くの選択肢から老人ホームを選ぶなら紹介会社が役に立ちます

どうしてもケアマネ任せだけでは老人ホームの選択肢は狭くなります。
そこでやはり「自分でも老人ホームを探す」ことはとても重要です。
でも、普通の人が老人ホームを調べることはできません。
そこで役に立つのが老人ホーム会社なんです。

ケアマネージャーの紹介してきた老人ホーム
紹介会社に相談して見つけてきた老人ホーム
を比較するのも良い方法でしょう。
セカンドオミニオン的に老人ホームを使うのもおすすめです。

でも、どこの老人ホーム紹介会社に相談すればいいのか?
なかなかわかりませんよね。
そこでおすすめの老人ホーム紹介会社を2社の特徴も説明しておきますのでご参考にしてみてください。
それは
きらケア老人ホーム
シニアの安心相談室
です。

関東(東京・千葉・埼玉・神奈川)で老人ホームを探すなら「きらケア老人ホーム」がおすすめ

きらケア老人ホームは首都圏特化の介護施設を無料紹介会社です。
系列のきらケアでは介護職の人材派遣を行っており、その派遣先の老人ホームの内部事情にも詳しいのです。
老人ホームは本当の姿(雰囲気・入居者への接し方など)はなかなか外部からはわかりません。
その点、老人ホームに介護スタッフの派遣も行っているきらケア老人ホームだからこそ知り得る情報も貴重なのですね。

きらケア老人ホームの評判

きらケア老人ホームで老人ホーム探しを利用された方の口コミです。

1週間で納得のいく施設が選べました。
退院までの2週間以内で施設を探していました。
リアルタイムで施設の空き状況がわかったため、スムーズに1週間で入居が決まりました。
また検索してもでてこない内部事情も教えていただいたので、安心して入居できました。

自分で探していた時はゴールが見えなかった…。
最初は、自分で母の介護施設を探していましたが、仕事や家事やらで忙しくてなかなか進まず。きらケア老人ホームのサイトを見て電話しました。
プロのアドバイザーの方に、状況をお伝えし、料金と希望の地域を柔軟にご提案いただけて、即決することができました。
アドバイザーの方のひと押しで、後悔のない選択ができました。

老人ホーム探しを「きらケア老人ホーム」をおすすめする理由は
関東圏(東京・千葉・埼玉。神奈川)に特化している
介護スタッフも各老人ホームや介護施設に派遣しておりそこから内部情報がわかる
ことからです。
大切な親を預ける老人ホームですから老人ホーム探しは失敗できません。
いざ入ってから
「こんな老人ホームになんか親を入れるんじゃなかった!」
そう気づいた後に老人ホームを変更するのはとても大変なことなのです。

経験豊富なアドバイザーがあなたの親にぴったりの介護施設を選んでくれます
きらケア老人ホーム 公式ホームページ

全国対応で大手老人ホーム紹介会社の「シニアのあんしん相談室」

シニアの安心相談室は老人ホーム紹介だけではなく「宅配食事」やその他介護関連の事業も展開されています。

シニアのあんしん相談室

シニア安心相談室は
全国対応
『15年間・6万件』の実績!ベテランスタッフも在席
担当スタッフが相談から入居まで『無料』でサポート!
複数の老人ホーム・介護施設のパンフレットを『まとめてお届け』
各施設の『見学予約』をご本人様に代わって担当スタッフが調整
老人ホーム・介護施設の見学同行可能 (※一部エリアに限ります)
1年間無料で入院費用を補償する『入居後あんしん保障』をご利用可能

ひょっとしたらよくメディアでも紹介されている会社なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

利用者さんの感想も公開されています。
きっとご参考になるかと思いますのでお聴きになってみてください。

とりあえずの老人ホームの資料集めにも役に立つ

シニアの安心相談室で各老人ホームを比較検討するための資料を一括取り寄せもできます。

「まだ急ぎではない」方は資料請求だけでもされてはいかがでしょうか?

メデョア紹介実績多数・日本全国対応
シニアの安心相談室 公式ホームページ